HOMEブログ施工事例の紹介 >欧風邸宅のクローズドエクステリア バックヤード編

欧風邸宅のクローズドエクステリア バックヤード編

a52

今日はHey!Sey!スタートの日だそうです。そういえばそうですね。

 

ブログをご覧のみなさま こんにちは。

3分刈りの我が坊やを正月に実家に連れてったところ、実母から

「都会の子なのにこんな頭にされちゃって・・・」と哀れな目で見られてしまった

Plantree所沢です。 坊や、所沢生まれ所沢育ちなんですが・・・

3分刈りはお手入れが楽なので(洗ってもすぐ乾く)、同じ保育園の子にも勧めたところ、

ひとりだけのっかってくれたのですが、その子のお母さんいわく、義母から大ブーイングだったとか・・・

3分刈りは嫁姑戦争をも巻き起こすんですね~アハハ←他人事

 

そんな嫁姑バトルはおいといて、新年より心を入れ替えて連日更新中の本ブログ

昨年より引き続きお伝えしとります 欧風邸宅のクローズドエクステリア 今回は バックヤード編

とはいえ、昨日のことさえ忘れてしまうわたくしのようなお方のために、まずはエクステリア部分の復習から!

どや!

 

 1024 101

 

思い出していただけましたか~?

前面道路よりカクッとナナメに入るアプローチが印象的なお宅でしたね~

さらにこのお宅を深く追求したいかたには コチラ と コチラ をクリックしていただくとして、本日はお宅の裏側へ。 

 

1024 095

 

おっ

なにやらちょっとシャレオツな匂い漂う門扉ですね・・・

これ、じつはフェンスなんです・・・って、そう、門扉じゃなかったです。ペットサークルです。

こちらのお宅で飼われてるわんこを家のまわりに放しておけるように、設置しました。

よく、ペット脱走防止のために、メッシュのフェンスと門扉を簡易に設置したりもしますが、それではまるでコンビニ風・・・

建物やエクステリアにこだわりぬいたお客様のために、うちの凄腕が発掘してきました!

サークルのあたまは曲線デザインな上に、縦格子のあたまもまるーくしてあるため、わんこも安全!

格子部分にはリードもかけられます。

さらに、サークル右部分の一部四角いフレームのところ、ここは扉になってますので、

ここからわんこの出入りが可能です。

 

1024 096

 

そして、バックヤード部分にはインターロッキングブロックを敷きつめてあるので、

わんこも人も快適に歩くことができます。

砂利敷きでもいいかもですが、わんこが砂利ほりほりして宝物を隠しちゃうかもしれませんからね。

 

かれこれ1ヶ月半にもおよんだ 欧風邸宅のクローズドエクステリア☆祭り、いかがでしたでしょうか。

実際は3回しかブログに登場してないじゃんっ という意見もあろーかと思いますが、

2013年、ココロを入れ替えた後厄Plantree所沢に免じてお許しを。

ちなみに確か凄腕は本厄です。今回の本厄ではいったい何が起こるのか・・・!(前回は骨折して長期戦線離脱してた)

 

それではみなさま、次回の祭り開催をお楽しみに。