HOMEブログ施工事例の紹介 >シンプルモダンエクステリア タイル門柱編 富士見市

シンプルモダンエクステリア タイル門柱編 富士見市

a41

まずは コチラ をご覧ください。

  

ブログをご覧のみなさま こんにちは。

ムーミンのミーを「たまねぎ!!」と言ってしまうマイ坊やを、娘と一緒に問い詰めたところ

「たまねぎ」と教えたのはダンナだったことが発覚・・・

信じられないくらいテキトーなダンナを持つPlantree所沢です。

  

そんなこんなでお送りしてます今日のブログ、前回より引き続きまして

Plantree所沢ではあまり登場しない、シンプルモダン系エクステリアのご紹介です。

前回はもったいぶってパースだけチラ見せしましたが、いよいよ本丸に攻め入りますよ~まずは写真で!

 

 1全景

 

写真ではわかりづらいかもですが、2台駐車のオープンエクステリアです。

左手前に見えますのが門柱、その横に1台、右奥のなにやら囲まれてるスペースはテラスです。

テラス前にも1台停められます。

タイル貼りの建物にあわせて、エクステリアにも同じタイルを随所に用いて、品のあるエクステリアにしています。

今日はここからさらに、門柱をクローズアップ現代!

 

1門柱

 

とにかく2台駐車が必須、自転車も置きたい、テラスも欲しい、でも敷地は限られておりますので、

これまた必須アイテムの門柱は極力場所をとらないように、とらないように、でもアルミ既製品ではないもので、

それから、お隣からの目隠しに高さのある壁も欲しい、でも普通のブロックとかではつまらん、

・・・と、こうして書くと、改めて制約多いな~(って、つい本音が・・・)

とは言え、そんなのムリですとも言えませんので、歯をギリギリさせながらできたのが、この写真です。

 

目隠しのために壁を高くしてしまえば、強度上、安全上、どうしても控え壁ちゃんが必要になりますので、

その控え壁部ちゃんを利用して門柱にしました。(一般的な控え壁よりも、少々幅広ですよ)

控え壁ちゃんにはタイルを貼り、アルミの笠木をのっけてスタイリッシュにへんし~~ん!

スタイリッシュな奴にはよく似合う、ガラスサインとマックスノブロックのポストで完成です~

 

そして、それだけでは全体的に白っぽくぼやけるので、控え壁ちゃんの背後に

ウッド色の角柱を立てて、さりげなく控え壁ちゃんをエスコートさせてますよお~・・・見えづらいですね。

 

さ、そんなわけで、つい長々と語ってしまいました、控え壁ちゃんのシンデレラストーリー。

次回は足元をキラリ☆と輝かせる石貼りのアプローチについて、ご紹介します~