HOMEブログ施工事例の紹介 >いいね!じゃなくて117

いいね!じゃなくて117

a62

いいね!の日でも いいな!の日 でもなく、うちの父親の誕生日 

 

ブログをご覧のみなさま こんにちは。

昨日のっぴきならない用事があって、大都会新宿まで凄腕とご一緒してたのですが

はじめて、道に迷わず目的地にたどり着くことができましたYO!

凄腕の必殺ipadちゃんにお出ましいただくこともなく・・・

(凄腕がipadを使いこなせているかどうかは甚だ疑問なのですが)

でも帰り道は、着た道をきっちりトレースしないと迷子になっちゃう凄腕とPlantree所沢です。

 

昨日はなぜに大都会までお出まししたのかと言いますと、設計研修!

大先生の前で、自分のプランした図面をプレゼンして、問題点などの教えを乞う?みたいな内容で、

わたくしか凄腕、どっちかプレゼンしろよという指令があり、御互いに譲り合った結果わたくしが譲り負けました・・・

プレゼン内容はグダグダでしたが、大先生(おそらく業界内では有名)の教えは素晴らしかったです。

わたくしはプレゼンよりも、「わーホンモノだー」と、芸能人を見かけた田舎者そのままに

舞い上がってしまいました。(よく某HP上で顔写真は拝見していたので・・・)

 

そんなわけで、研修をうけてパワーUPした凄腕ちゃんの作品をどんどこご紹介したいと思います。

えっ、施工したのは研修を受ける前?まーまー気にしない。

 

 

1024 040

 

おおっ、Plantree所沢にしては珍しい和風テイストなお宅!

透け感のない門扉と、ボーダータイルを貼った門柱が、重厚感を醸しだしてますね!

そして壁は2色のブロックを市松模様になるように積んでいます。お気づきになりましたか??

 

ちなみに昨日の研修では、「デザインや素材には必ずそうなる理由がある」と聞きました。(違ったかな??)

なぜに市松、なぜにボーダー貼り門柱、なぜにこのレイアウト・・・その理由が知りたいかたは

コチラ もしくは 凄腕まで、直接お問い合わせ下さい。

と、凄腕にキラーパス出したところで、また次回。