HOMEブログ施工事例の紹介 >O様邸のナチュラルガーデン①

O様邸のナチュラルガーデン①

231121 008 今日はイイフロの日ですかね?

 

ブログをご覧のみなさま こんにちは。

みなさま なんて書いてますが、このブログを見てくださってるかたって

どのくらいいるんでしょうね・・・

なんか一人芝居的な気分になってきましたPlantree所沢です。

 

前回のブログ ナイス寄せ植え で 未確認物体が2点ほどございましたが、

ブログ更新直後に凄腕からメールが入り、モノが判明しましたのでせっかくだから書いておきます。

斑入り葉→コプロスマ キルキーバリエガータ

ライム葉→ロニセラ バケッセンスゴールド

だそうです。えっ、ただ名前だけ書かれてもわかんねーよ?そんなかたは前回のブログへGO!

 

それでは本日の本題に参りましょう~

あまりにもステキすぎて卒倒しないように、心の準備を!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

キャッ ステキ!

と、心の中でつぶやかれたかたもいらっしゃるのでは・・・!

たぶん、住宅がある程度まとまって建っているとこのお宅ですと、

家の南側に一応庭っぽい長方形のスペースがあるけれど、目の前に向かいの家がどどーんと建っていて

日当たりもイマイチ、どうしていいのやらわからない~ という場合が多いかと思います。私の気のせいですか??

芝生にしてもそんなにきれいにならず、鉢を置いてもなんか単調・・・

そんなときには、ホラ このように~

細長い敷地に対して、石をナナメに敷くことで変化もでて、奥行き感も生まれます。

また つきあたりにはサークル状の石を利用して花壇っぽくして樹を植えて、視線をそこに集めることもできます。

フォーカルポイント といいますが、これによって、見せたくないものから視線をそらす効果もありますよ~

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この微妙~な色あいの石!

こやつは毎度おなじみ Plantree所沢 で、とっってもお世話になってるメーカーさんのもので

フォレストセッツ という天然砂岩です。やっぱ自然ものっていい色だしてますよね~

この石は同じ色でサイズ違いもあるので、それを組み合わせてテラスやアプローチにも使用できます。

こういう明るめの色の砂利や石を使うと、ちょっと日陰っててくら~い場所も、明るくなりますよ!

それに、砂利(+防草シート)を敷くと、雑草ボーボーにならずにすみますね。    ・・・多少は生えますが

このO様のお宅、砂利と石だけでもじゅう~ぶんにステキかと思うんですが、

凄腕がコーディネイトした植栽たちも見逃してはいけません!

が、あまりにもブログが長くなってしまうので、それについてはまた次回!

O様邸のナチュラルガーデン②をお楽しみに!!