HOMEブログ施工事例の紹介 >O様邸のナチュラルガーデン②

O様邸のナチュラルガーデン②

OLYMPUS DIGITAL CAMERA なんか1週間があっという間ですよ・・・年ですかね。

 

ブログをご覧のみなさま こんにちは。

日曜日の夜、NHKの「ダーウィンが来た!」という番組のエンディングが流れると

なんだか切ない気持ちになってしまうPlantree所沢です。

ちまたで言われている「サザエさん症候群」ってやつですね。

 

さてさて、好評開催中のO様ナチュラルガーデン祭り、

前回は全体像をどどんとお見せしましたが、今回は足元を彩る植物たちにスポットをあててまいりたいと思います。

何枚か写真はあるのですが、いつものように小出しで、はいっ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そうそう、写真掲載するまえに、事前に凄腕に植物の種類を確認~と聞いてみたところ、

「うう~ん、もう忘れちゃったな~」との返事。なので、私と凄腕の判読できる範囲でスポットをあてます。

 

下のほうに見えます白い縁取りのある細長~いのは ユーフォルビア

(調べてみたところ シルバースワン という品種に近いかと・・・)

そのとなりの濃い紫っぽいのも ユーフォルビア(いくつか品種があるようで、どれなのかは・・・??)

さらにとなりの白い縁取りがある丸っこいのは ハツユキソウ

(手持ちの本に、別名ユーフォルビアと書いてありますよ・・・!)

さらに上のほうに見えますのは セージ(色の具合からしてパープルセージかしらと)

あと、チラ見えしかしてませんが、一緒に ポップブッシュ またの名を ドドネア という樹木も植えられてます。

ドドネアってすごい名前ですね!ドドネア!!ドドネア!!なんかみょーに高揚しますね、気分が!

 

前回ブログでも書きました、日陰チックで暗くなりがちなところには明るめの砂利など~ ってことですが、

植物も、こんな斑入りのものを植えてあげると明るさ2割増し(想像)ですよ!

そして、銅葉のものと組み合わせると、お互いに葉色が引き立てあってキレイですね!!

そして、私の気分を盛り上げてくれたドドネアくんは、いつもは緑色の葉の持ち主ですが、

冬になると、紫色?銅葉??に色が変わります。やるなドドネア。

 

そんなわけで、うちの庭にもこんなステキなコーディネイトをしてもらいたい!と

一瞬でも思ってしまった方は、Plantree所沢まで。「凄腕」とご指名下さい。