HOMEブログおすすめ植栽 >ベロベロベロニカ

ベロベロベロニカ

a64

髪はなが~いお友達

 

ブログをご覧のみなさま こんにちは。

数年前に2番めの子供を産んだあと、ストレスなのか母乳に栄養を持ってかれたのか

頭髪の一部がちりんちりんになったことがあるPlantree所沢です。

もうその部分は伸びて、カットしてしまったのですが、何だったのでしょう・・・

ちなみになぜ、唐突にそんな話を持ってきたのかというと、

今日は頭髪の日だからで~す。毎月18日は頭髪の日!!

 

さてさて今日の所沢近辺は、A・RA・SHIかいっ というくらい強風が吹き荒れてますが

気温も日に日に高くなり、もう春遠からじ、イヤもう春来てんべ、という感じですね。

暖かくなると、植物たちも んもう!摘まんで食べちゃうぞ と言いたくなるような

みずみずしい新芽をにょきにょきだしてきます~

こいつもそう。

 

013

 

摘まんでサラダにしてもよし、さっと茹でておひたしにしてもよさそうな(実際はできないと思われますが)

この葉っぱ。

初夏になるとこのように変貌します。

 

240608 155

写真左半分のほうですYO!

 

この青紫色のみよーんと伸びた花がチャームポイントのこやつ、

ベロニカ・ロイヤルキャンドル と申します。またの名をルリトラノオとも申します。瑠璃色の虎の尾?

日当たりを好む宿根草で、初夏にこんな感じで花をつぎつぎと咲かせます。

寄せ植えにも、花壇にどかっとまとめて植えても見栄えする、大変優秀な子!

終わった花穂は摘んでしまえば、またわき芽が出て花を咲かせます。

 

ちなみに、写真はわたくしの自宅で雑に育てられてる子なのですが、

冬に地上部が何もなくなり、「こりゃーもう枯れたな・・・もう処分しちゃおう・・・」と思ってると、

危機を感じるのか、上の写真のように新芽を出してきたりする、人のココロを読める子でもあります。

ま、要するに、わたくしの家でもこうして何年も育っているので、大変に育てやすい子だということです。

 

そんなわけで、うちの凄腕ちゃんが超☆多忙につき、施工写真を全く提供してくれないので

しばら~くはこんな具合で、地味に植物の写真でも載っけていこうかな~と思います。

では、またの更新まで、しばしお待ちを。