HOMEブログおすすめ植栽 >命の洗濯④ ギボ4編

命の洗濯④ ギボ4編

a15

すっ睡魔が・・・

 

ブログをご覧のみなさま こんにちは。

「花に詳しそうだから」というイメージ先行の理由で←実際特に詳しくない

新天地の花壇に植える花を提案させられ、ついでに植えるのも手伝ったところ

私の提案した花だけが枯れてしまうという、世にも恐ろしい事態になっている

Plantree所沢です。

まさかの事態にわたくしが一番びっくらこきました。

しかも気づかないうちに新しく植え替えられてしまっていて・・・お気遣いいただいたようです。トホホ

 

そんな、「テキトーに植えてテキトーに育てばラッキー」がポリシーのわたくしがお送りしてます、ギボ祭り☆

今回ギボ祭りにいたった経緯はもう省くとして、さっそくギボギボいってみましょう~

 

240608 038

ギボ長男坊

240608 041

ギボ次男坊

240608 095

ギボ三男坊

240608 045

ギボ末っ子

こうしてギボくん写真をのっけるにあたり、品種名くらい調べとこうかな~なんて、軽い気持ちで考えましたが

けっこうな品種の多さに断念・・・葉っぱの微妙な違いまで判別できましぇん~

でもこの葉っぱの美しさゆえか、日本庭園だけでなく、イングリッシュガーデンにもはまるので

本場イギリスでも人気だそうです。

ああ、このツヤツヤ葉っぱが通年鑑賞できたらなぁっと思うのは、わたくしだけではないはず。

そう、ギボくんたちは秋になると黄色~くなり落葉して

冬、何事もなかったように地上部がなにもなくなってしまうのです・・・

残念。

でも、冬にその御姿を拝めないからこそ、春~初夏にかけての新芽がますます輝いてみえるのかもしれませんねっ

と、たまにフツーのことを書いてしまったところで、わたくしのプチ旅日記&ギボ祭り 閉幕~

☆ギボくん、食べられる品種もあります。わたくしの田舎のバアさんは茎のとこをおひたしにして、振舞ってくれました。