HOMEよくある質問お手入れについて >アルミ製品のお手入れについて

アルミ製品のお手入れについて

アルミ製品

アルミ製品は錆に強い素材ではありますが、表面に付着した汚れを長時間放置しておくと
錆や腐食の原因となる為、年に1~2回の水洗いと乾拭きをおススメしています。

※海岸地域にお住まいの方、工場地帯や自動車の交通量の多い道路沿いにお住まいの方は、
状況に応じて回数を増やして下さい。

汚れがひどい場合は、中性洗剤を薄めた液を染みこませた雑巾で汚れを落とし、
洗剤が残らないように水洗いをしたうえで乾拭きをします。

錆が出ている場合は、目の細かい紙やすりで軽くこすり、汚れや錆を取り除いた後水洗いをして乾拭きをしましょう。

アルミ製品が色あせてきた時

アルミ製品は、数年たつと少し色あせがでる場合があります。
その際は、まず 汚れを洗い落とし、乾拭きをした後で乾燥させ、その上で潤滑油のスプレーや
車用ワックスなどを表面に塗ってツヤを回復させます。可動部分には、潤滑油を挿してあげましょう。

※ステンレス製品は水洗いのみにしてください。表面に残った油が錆びる恐れがあります。

※潤滑油は、石油系溶剤を含む為、プラスチックには使用しないでください。
 プラスチックには、プラスチック用保護剤を塗布してください。