HOME施工事例ガーデン >セランガンバツ材のウッドフェンス 所沢市

セランガンバツ材のウッドフェンス 所沢市

セランガンバツ材(ハードウッド)で目隠しにもなるウッドフェンスをつくりました

 

 

キッチンに立ちながら、家事の合間に外を眺めてホッとひと息・・・

でも、外の景色が殺風景じゃ、なんか悲しい・・・

そこで、目隠しのためのウッドフェンスをご提案!

板貼りの高さを目線よりもちょっと上で止め、上をあけることで

目隠ししつつも、開放的な雰囲気を

 

 

アイアンブラケット

 

 

そして、アイアン製のブラケットを使用して、こんなかわいい飾り棚もつくりました!

さっそくお客様が集められたガーデン雑貨や、寄せ植えを飾っていただいてます

 

目隠し ウッドフェンス

 

 

キッチンの中から見ると、こんな感じです。

ウッドフェンスのフレームの部分には補強と装飾性をかねて、飾り棚とおなじデザインのアイアンブラケットを。

ハンギングバスケットをぶら下げていただくと、またいい感じですね~

 

じつは、フェンスの完成時には、向こう側のお家は建っておらず、

目隠しフェンスの上からは、借景のように遠くの樹木や、青空がみえて、

ほんっと~にうっとりする眺めだったとか、そうでないとか

家が建ってしまったので、青空がちょっと見えなくなってしまいましたが、

目隠しの機能的には十分役目を果たしてくれてます。

それから、飾り棚や、ハンギングが、キッチンからのアイポイントになっているので、

逆にむこうの家が気にならなくなりますよお~

 

関連の施工事例を見る