HOME施工事例オープンエクステリア >白さが光るオープンエクステリア 所沢市

白さが光るオープンエクステリア 所沢市

どこまでも白さにこだわった、陽光に映えるエクステリアです

真っ白なタイル貼りの建物にあわせて真っ白で統一したオープンタイプのエクステリア。
白い塗り壁、というと、汚れや劣化を気にされがちですが、お客様のこだわりにこたえて
トップコートを塗布することで、太陽の光に映える素敵なエクステリアになりました。
タイルも壁も、笠木もとにかく全て真っ白!!です。

色だけでなく、直線を基調としたモダンな建物にあわせて、
エクステリアを構成しているラインも全て直線で。
全体にスッキリとまとまっています。

面積の広い壁には、単調にならないよう
アクセントに空洞ブロックを埋め込みました。
小さめサイズを直線に並べて、甘さは排除。かっこよさを追求。

門袖にもこだわりのアクセントが。
昼間はおしゃれな気泡入りのガラスパネルですが…

1024 057

夜になると背後からライトアップされて
これまた幻想的なシーンをつくります。

モダンでシンプルなエクステリアの構成要素とは対照的に、植物は色とフォルムに個性的なものを植えました。
とくに目をひくコルディリネの赤い葉と印象的な草姿、またユニークな見た目のユーフォルビアなど
白いタイルとお互いを引き立てあうコーディネイトです。

★こちらの事例は Plantree所沢ブログ でもご紹介しています。

関連の施工事例を見る